鈴木 菜々

プロフィール

本作の主人公。ある超偉大な陰陽師の一番弟子であり、物ノ怪に関する謎を解明する為旅をしている青年。彼の持つ本には、彼が見聞きした多くの人ならざるものについての記録が綴られている。

行方不明の家族を探す為、智之の旅に同行する少女。明るく天真爛漫な性格。ある神の眷属であり、人間では無い。
桜帆の持つ提灯は、元は彼女の主の物であり、彼女を旅に同行させる事を条件に神が智之に授けた物。物ノ怪を判別する探索機の様な機能を持っている。

人間とも妖怪とも違う、人に仇なす忌むべき存在。人に近い姿かたちをしているが、身体能力や生命力が高く人ならざる力を持っている。彼等が何故人を襲うのかは解明されておらず、謎が多い。人と違い瞳孔が白いという共通の特徴があるが、擬態を得意とする者も多く人の世に紛れている事がある。

過去に制作したイラスト作品です。

タイトルとURLをコピーしました